初心者の方でも確実に深い空(くう)の世界に入れる瞑想法「フルフィルメント瞑想」の情報ブログ。
<< 動物と会話する方法を知りませんか? | main | カルマ浄化の経路 >>

イダ、ピンガラ、シュスムナは144000本あるといわれているセンの中に含まれているのでしょうか?

Filed under: 瞑想の質問

 

質問と回答
ところで基本的な質問なのですが、イダ、ピンガラ、シュスムナは144000本あるといわれているセンの中に含まれているのでしょうか。それともそのセンとは別個のものとして3本あるということなのでしょうか。
すなわちエネルギーラインとしては144003本存在する、ということになるのでしょうか。

回答

背骨に沿って3本の主要な経路があります。
それが、イダ、ピンガラ、シュスムナです。
その中でイダは、72000のセンの支流を持ちます。
ピンガラもまた、72000のセンの支流を持ちます。
合わせて、144000のセンを作り出しています。
シュスムナからは、センは分岐していません。
これらの経路を通って、私たちの生命エネルギーである
気がコンスタントに流れています。
カルマは、川を流れる泥のようにこれらの経路を流れます。
私たちが瞑想をすると、カルマは気によって刺激されて解放されます。
質問ありがとうございます。
きっと他の人たちも同じ疑問を持っていたと思います。
 

 

2001.01.27 Saturday | - | trackbacks(0) | Top