初心者の方でも確実に深い空(くう)の世界に入れる瞑想法「フルフィルメント瞑想」の情報ブログ。
<< 瞑想中の考え事 | main | マントラを使わない瞑想の時間 >>

自殺した魂にしてあげられることはありますか

 

質問と回答
職場の方のお兄さんは、数ヶ月前自分で命を絶ってしまいました。
その方は、肉体から離れて光の道に進んでないのでしょうか?
魂はどう進むべきか迷っているのでしょうか?
もしそうなら、どうすれば良いのでしょう、私に出来る事はありますか?
先週、その魂が私の所に尋ねて来た感覚が有ります。
私に用があった気がしますが、私には会話する事が出来ません。
重たい感覚は無く、何か伝えたかった様でした。
そう感じただけて、全て私の思い過ごしかも知れません。
何か解りましたら教えて下さい。お願いします。

回答

あなたの理解は正しいです。自殺した魂は、カルマが依然としてあるために混乱している場合が多いです。彼らは、もし死んだら全ての苦痛が消えると思ってい たからんなです。驚くべきことに、自殺してもまだカルマはあるんです。でも、そのカルマを変容させるのに必要な肉体がなくなってしまいました。
次 のように自殺した魂を助けてあげてください。ろうそくに名前と生年月日を書いて火をつけます。そして5本の線香と一緒にマザーアースに捧げて、魂がカルマ を解放するのを助けてくださいとお願いします。それはうまくいくんですよ。マザーアースは必要な時には必ず助けてくれます。ろうそくと線香で意図を持って オファリングすると必ず結果がやってきます。そして、私たちが徳を積むことにもなるんですよ。
 

回答に対する質問

職場の方のお兄さんとは、実際に面識がありません。名前も、生年月日も解らないのです。 でも、私の所にその魂は尋ねて来ています。 意図を持って、お願いすれば通じる気がします。 マザーアースにお願いしてみようと思います。 ローソクに名前と生年月日は書けませんが 大丈夫ですよね? 時間はどの位を目安にしたら良いのでしょうか?

回答

はい、それでも大丈夫ですよ。意図するだけで、オファリングは十分機能します。マザーアースは私たちの望みを聞き、いつも助けてくれます。このケースでは、5日間つづけてキャンドルオファリングをしてみてください。普通は3日間なのですが、今回の場合はより大きなサポートが必要だと思います。あなたの優しさに感謝します。

 

2000.11.15 Wednesday | - | trackbacks(0) | Top