初心者の方でも確実に深い空(くう)の世界に入れる瞑想法「フルフィルメント瞑想」の情報ブログ。
<< 死への恐怖 | main | マントラの数 >>

片思いの人がいて、いつも彼のことが頭から離れません

Filed under: 瞑想の質問

 

質問と回答
わたしには片思いの人がいて、いつも彼のことが頭から離れません。
瞑想中も勝手な妄想ばかりしています。
FF瞑想してから1年ですが。。
思わないようにしても無駄なので放っておきますが、こうゆうのはどうしたらいいですか?
早く相思相愛のツインソウルに出会ってホンモノの恋がしたいです。

回答

私たちが最初に恋をしなければならない相手は、自分自身なのです。
一度自分自身を愛するようになると、他の人も愛してくれるようになります。
誰か特別な人や夢に描いた人を待つ必要はないですよ。
夢に描いた人は、あなたの愛の感覚を刺激して、
あなたのハートに愛を育むのを手伝ってくれます。
これは、その人があなたのパートナーになる人という意味ではありません。
つねに新しい経験に心を開いていてくださいね。
ときどき、探している人が目の前にいた人だったという場合もあります。
ですが、その人が自分のタイプとは違っていて目に入ってないのです。
もし本当の愛ならば、ユニバースが正しい人を私たちに送ってくれます。
私たちのマインドはイメージを作りあげ、その人が理想の人だと考えてしまいます。
ですが思考やイメージではなく、エネルギーが私たちの現実を作り上げていきます。
オープンになって、周りを見てくださいね。
ときどき、最終的な相手と出会う前に、ハートを開くことを学ぶための相手と、
関係を持つことがあります。
ツインソウルとの関係は、本当にロマンチックなものです。
一緒にいると、安心してあなた自身でいられるような相手を見つけてください。
そこが、どのようにハートを開くかを学ぶ最善の場所なのです。

妄想というのは、私たちの想像力を反映しているので、
常に現実よりも良く見えてしまいます。
妄想は現実ではないので安全に感じるものです。
ですが、真の関係というのはいつもチャレンジを伴うものです。
なぜでしょうか?
それは、私たちが恋に落ちるとときに、
愛のより高い次元へのチャレンジや発展を受け入れることができるからなのです。
常に現実的であってください。
そして、片思いの人への執着や”このひとでなければだめだ”、
という思考にとらわれな限りで、妄想を楽しんでくださいね。
私たちが一歩前に踏み出すとき、人生は驚きに満ちたものになります。
幸運をいのります!
あなたに愛と励ましをおくりますね。
私の人生でも、私を本当に幸せにしてくれる本当の愛に出会うまでに、
私のツインフレームとの関係を含むたくさんの恋愛を経験してきました。
赤ちゃんは、歩けるようになる前に、はいはいを学ばなければなりません。
最終的に歩けるようになるまで、何度も転んで歩き方を学ばなければなりません。
もし私たちの魂が十分に強くなれば、さらに走ることも学べるし、
飛ぶことも学べるのですよ!
 

 

2000.12.07 Thursday | - | trackbacks(0) | Top